2007年11月12日

日本を制する者はアジアを制す

やっとのこと2007年のプロ野球シーズンも終焉を迎えました。
11月11日。
こんな冬の入口までプロの真剣勝負を見れるなんて幸せだ。
ちょっと前ならこの時期はお遊び半分の東西対抗だぞ。

竜、アジア王者!! 日本チームが3連覇


望んで挑んだ戦いでもないにもかかわらず、
今まで全て日本が優勝しているという、
途轍もなく重たい鎧を強いられた今シリーズ。
「読売が絡むとロクなことがない」
とは誰かがよく言ったもんですが、
よくぞこのプレッシャーを跳ね除けたもんだと思います。


山井も序盤こそ球が高めに浮いていましたが、
それも徐々に修正し、結局は7回を3失点。
故障から見事に復活を遂げ、このオフの過ごし方が最も大事な選手の1人でしょう。


そして井上も復権を懸ける3アーチ。
何だかんだで少ない出番の中、よくやっている。


藤井、平田、堂上剛らのポジション争いは来季の楽しみ。
藤井はあと一歩でホームランだったけど、
あそこまで振り切れるのは今季の成長の証。
大振りは大振りなんだけど、この結果を自信にしろ。

去年とか、今年初めはしょーもないケガばっかりもろとうたけど、
最後にこの雰囲気を味わえてよかったね。


堂上タケは来季を見据えてファーストの練習をするもよし、
打撃を磨くもよし。

平田も最後にこの舞台を踏めるなんて、
やっぱり星は強い。
来年はケガのないよーーーに。



福留、きょうFA宣言 条件見直しなし…14球団争奪戦へ

見ている側にとっては「最悪の流出」かも知れないけど、
経営する側にとっては「最高の放出」なのかもよ。
条件の見直し、再交渉をしないってのはそういうことでしょ。

中日「ウチは4年17億出すよ」
阪神「じゃあ、ウチは4年20億」
巨人「よし、ウチは4年24億だ!!」
中日阪神「どうぞどうぞ!!!」

貧乏クジ引くぞ。
福留も、相手を試すような態度ばっかりとってたら、
結局自分の首絞めるぞ。
posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 21:11| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

見せた落合ドラゴンズ、アジアシリーズ初制覇!
Excerpt: 『KONAMI CUP アジアシリーズ2007』もついに決勝戦。 2勝1敗の2位で予選リーグを通過したドラゴンズは、 3戦全勝で1位の韓国・SKワイバーンズと対戦します。 初戦で相対して敗れたドラゴン..
Weblog: ドラゴンズスタジアム
Tracked: 2007-11-13 09:24

福留FA宣言
Excerpt: ちょっといろんなサイトを回っているうちに再確認したのですが去年の小笠原道大って4年16億(推定)でジャイアンツ入りしているのですね。 小笠原と福留の単純な能力の違いとかプライベートな事情やらいろいろ..
Weblog: Dragons Mega Hit
Tracked: 2007-11-13 13:06