2020年09月26日

【2020.9.26 都市対抗東海2次予選 第1代表決定戦】トヨタ自動車5-1ホンダ鈴鹿 栗林馬力全開!

今年の都市対抗野球は、東京オリンピックの関係で11月の開催。
例年であれば、秋の日本選手権の予選を行っているこのタイミングで、正に都市対抗の予選真っ盛りなのでございます。

とはいえ、今回のコロナ禍により、都市対抗の華である応援団やチアリーディングは禁止。
球場で見ることができるだけありがたいことですが、お客さんは手拍子や拍手での声援となります。

目の前で繰り広げられているのは間違いなく都市対抗の予選なのですが、
秋の日本選手権の予選を見ているかのような、どこか不思議な雰囲気を味わうこととなりました。

ト000 401 000=5 H9 E0
ホ000 000 010=1 H5 E2 

ト)栗林-小畑
ホ)森田、竹内、松本竜、平尾、福島-長、西川

本)沓掛(4回)

IMG_4362.JPG


試合は、昨年の都市対抗準優勝であるトヨタ自動車が、
今年のドラフト1位候補の栗林の完投勝利で見事第1代表権を獲得。
序盤のチャンスを一気に畳みかけ、投げてはエースの気迫のピッチング。
さすがトヨタの勝負強さで決めましたね。

栗林は名城大学から2年目の右腕投手。
上背はそれほどではありませんが、上半身のパワーを使った150キロに迫る強い真っ直ぐが武器ですね。
5点目が入ってからはグッとピッチングも楽になった感はありましたが、プレッシャーのかかる試合できっちり結果を残すのですから、価値のあるものだと思います。
ま、敢えてですが、それほど角度があるわけではなく、低めで勝負できるタイプではないので、相手がゾーンを絞ってきた場合や何度も対戦するとなると、どこまで粘れるかが課題なのかなと思います。
真っ直ぐの力はあるので、コレという勝負球があればもうワンランク上がるような気はします。


対してホンダ鈴鹿は、
先月のオープン戦も見ましたが、
ホンダは同じバッテリー、トヨタは試合で出ていないバッテリー。
この差がどう出るかかと見ていましたが、そのオープン戦でもピリッとしなかった森田(法大)がまた捕まってしまいました。
1廻り目はよかったのですが2廻り目に北村に長打、沓掛には打った瞬間のホームランを浴びてしまいました。
森田も左で145キロはいいと思いますが、やはり力強さと決め球でしょうかね。
素質やキャリアの割に試合数が少ないと言うか、困った時の引き出しをもっと身につけてほしいところです。

打線は栗林に対しても対策はしていたのだと思います。
ただちょっと相手の名前に力負けをしたというか、ちょっと受け身になってしまった面があったかも知れませんね。
結局7回まで三塁すら踏むことができませんでした。


ホンダ鈴鹿は次はジェイプロジェクトとの第2代表決定戦に臨みます。
ジェイプロジェクトは雨中の決戦を制するなど粘り強い戦いを見せていますので、好ゲームを期待しています。

IMG_4241 (2).JPG IMG_4248.JPG
ホンダ鈴鹿の先発は森田。
富山商、法大から2年目の左腕。今年のドラフト候補でもあります。

IMG_4268.JPG IMG_4258.JPG IMG_4264.JPG IMG_4270.JPG
トヨタ自動車は栗林。

IMG_4273.JPG
1番ライトの松本桃太郎(仙台大)

IMG_4287.JPG
トヨタ5番の逢澤(明大)もドラフト候補の一人

IMG_4290.JPG
敢え無く4回途中でKO

IMG_4310.JPG

IMG_4313.JPG
沓掛のホームランで一気に有利に

IMG_4315.JPG IMG_4319.JPG
2番手は竹内(早大)

IMG_4321.JPG IMG_4323.JPG
力強いフォームです

IMG_4327.JPG IMG_4405.JPG
三重高校で甲子園準優勝、長野(青学大)

IMG_4339.JPG

IMG_4349.JPG
3番手は松本竜也(智弁学園)

IMG_4351.JPG IMG_4353.JPG IMG_4354.JPG
3回を1失点(自責点0)。
スピードこそ140キロ台中盤でしたが、キレのいいボールを投げ込んでいました。

IMG_4357.JPG

IMG_4359.JPG IMG_4360.JPG
ルーキーで3番ショートの貞光(国学大)
オープン戦でも思いましたが、バットコントロールが秀逸ですね。
もう少し肩があればと思いますが、守備も安定しています。
しばらく追っていきたい選手だなぁと思います。楽しみです。

IMG_4361.JPG

IMG_4369.JPG IMG_4370.JPG IMG_4373.JPG IMG_4371.JPG IMG_4372.JPG
投げるときの目をつむるタイプ

IMG_4378.JPG
今季から正捕手を務める長(駒大)

IMG_4386.JPG IMG_4390.JPG IMG_4387.JPG IMG_4388.JPG

IMG_4293.JPG IMG_4295.JPG IMG_4333.JPG IMG_4380.JPG
ルーキーでショートスタメンの和田。
中京大学ではキャプテンを務め、安打数リーグ記録まであと一歩まで迫りました。
明るくて内野にいると華やぎますね。

IMG_4429.JPG
共に人気チームですが、よく入っていると思います。
球場で見られるだけ感謝ですね!

IMG_4441.JPG IMG_4442.JPG
平尾(同大)もまだまだ頑張ってほしい。

IMG_4448.JPG IMG_4451.JPG
2年目福島(同大)は大阪桐蔭では全国制覇。

IMG_4453.JPG

IMG_4477.JPG

IMG_4481.JPG
posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 22:46| Comment(0) | アマ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。