2019年09月21日

【2019.9.21 高校野球秋季三重大会 準々決勝】三重4-2宇治山田商業

季節はようやく秋という感じですが、
暑い暑い夏から始まった新チームの戦いも、いよいよ県大会準々決勝。
来年春のセンバツ出場へ向けて、まずは東海大会出場を目指します。

愛知、岐阜、静岡、三重の各県3位校まで出場できる東海大会。
準決勝で一度負けても3位決定戦があるのが特徴で、ある意味では、最も重要なのがこの準々決勝とも言えます。

伊勢で行われた本日の1試合目は、三重が宇治山田商業を下し準決勝進出となりました。
一昨年は県を制し、春のセンバツではベスト4。
昨年も東海大会に進出し1勝を挙げた三重高校。
そういう実績を残したチームから見ると、現状やや小粒かもしれませんが、
安定した試合運びでベスト4まで上がってくるのはさすがというところでしょう。

対する宇治山田商業は、
エースで4番の中村くんの奮闘ぶりが光りました。
9回を初回の2失点のみで抑えると、9回は先頭で2ベースを放ち同点のきっかけに。
続く10回に力尽きましたが、力強い投球にバッティングは今後が楽しみですね。

これで三重高校は地元松阪で近大高専と対戦します。

IMG_2000.JPG

IMG_1817.JPG
スタメン

IMG_1819.JPG IMG_1820.JPG IMG_1824.JPG IMG_1822.JPG
宇治山田商業 エースで4番の中村くん

IMG_1828.JPG IMG_1834.JPG
三重高校トップバッター品川くん

IMG_1835.JPG

IMG_1839.JPG

IMG_1840.JPG

IMG_1843.JPG

IMG_1855.JPG IMG_1852.JPG IMG_1858.JPG

IMG_1867.JPG

IMG_1873.JPG IMG_1874.JPG
相手チームなど問わず治療にかけつけるのが昨今のマナーになってますが、審判の負傷にも三重、山商の共同治療

IMG_1878.JPG

IMG_1881.JPG

IMG_1885.JPG IMG_1887.JPG

IMG_1902.JPG

IMG_1907.JPG

IMG_1917.JPG

IMG_1918.JPG

IMG_1925.JPG

IMG_1926.JPG

IMG_1928.JPG

IMG_1930.JPG

IMG_1935.JPG

IMG_1939.JPG

IMG_1942.JPG IMG_1943.JPG

IMG_1946.JPG

IMG_1949.JPG

IMG_1951.JPG

IMG_1953.JPG

IMG_1956.JPG IMG_1958.JPG

IMG_1960.JPG

IMG_1966.JPG

IMG_1968.JPG

IMG_1978.JPG

IMG_1979.JPG

IMG_1987.JPG IMG_1988.JPG
決勝タイムリー

IMG_1990.JPG

IMG_1991.JPG

IMG_1992.JPG

IMG_1998.JPG

IMG_2006.JPG

IMG_2010.JPG
posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 22:16| Comment(0) | アマ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。