2007年03月05日

3塁争い、さぁどうでしょう。

さぁどうでしょう。
サードうでしょう…。ぶつぶつ。

ロッテは4日も5日も野手のメンバー交代なしでやったようですね。
三寒四温とはよく言ったもので、週明けの名古屋は寒の戻りとなりました。

森野、気迫の猛打で三塁オレ!
竜07年本拠地初戦 15安打快勝


森野
「ぼくにだって、そう簡単に明け渡したくないものがあります。去年は無我夢中にやって“それでもダメなら仕方ない”と思っていたけど、今年は違う。やるしかないんです。
ぼくは、そうしないといけない立場ですから。1日1日が大切。気の抜けたプレーだけはしたくない。
立浪さんやノリさんと比べれば、ぼくの実績は劣っています。でも、逆に若さがある。まずは周りを認めさせないといけない。だから今は結果を出し続けることが大事なんです」


こうやって意識するのはいいことだと思いますけどね。
ただ、どこに回しても使いたい選手というのは確か。よく言えば。
惜しいのは、争う相手がノリであって、若手選手ではないということ。
森野を下から突き上げる選手がいたら、もっとおもしろい。

しかし森野ねぇ。
最近は全くないけど、
「東海大相模から東海大に入って、今年でプロ2年目だ(実際は6年目)」などとよく思っていたものです。
つまり、やや伸び悩み気味だけど、まだ大卒何年目の若手!と言い聞かせたんですな。

あとー、出身地を「オレ?神奈川の東海大スモウ出身だから。わかる?ス・モ・ウ」ってのはいい加減寒いと思いまーす。
上機嫌に言ってるのを見てしまったときの複雑な気持ちといったら…。


井端
「結果より内容重視なんで猛打賞は関係ないです。
体はできているし、これからも出られるのなら出たい」


井端は9番ショートでフル出場。
この人は出たがりだから、若い選手は大変だぞ〜。
昨年は春先つまづいたけど、今年の滑り出しは上々ですね。


英智
「今はキャンプで取り組んできたことが正しかったのか、試している段階。これからもチャンスを与えてもらったら、まだまだ試したいことがいっぱいある」

打撃練習を改めてじっくり見ると、
やっぱりパンチ力はあるんですよね。
何より、印象的な仕事が多い人なので、
レギュラーとなればどのようになっていくのか見てみたいとは思います。


渡邉
「ランナーが三塁にいたし、積極的にストライクを打とうとしたのがいい結果につながった」

薄くなった右の代打に、渡邉が就いてほしいとも思いますが、
ウッズがいる以上、なかなか最後までベンチにいる役目からは抜け出せないのでしょうね。

もう今年37歳なんですね。
何度も書くけど、引退してもどっかの社会人チームでバリバリやってそうなイメージ。


オープン戦初出場のウッズ、V二塁打にニッコリ

ウッズ
「とにかくフェアゾーンに打つことだけを心がけた。
打ったのはフォーク。質のいいスイングができた。いろんな投手の球が見られていい感じだった。
打ち込みをしたり、ウエートもやったり、順調に来ているよ」


日本に来て5年目。
衰えとかはともかく、調整については特に心配はないですね。
今年はあと30本で通算200本塁打。
1年平均40本になるのか。すげーな。



「人工芝は以前(日韓野球で来日)と変わっているんでしょ。
打球の感じは、実際にゲームでプレーしてみないとわからないですね」


ああ、日韓野球…。
具から李ジョンボムがレフトに1発を打ったときかな?

奇しくも、前任李と同じ7番を着けることになりましたが、
この李さんもチームに勢いをもたらしてくれるのでしょうか。


7巡目西川が反撃口火

西川
「エラーをしたので何とか1本打ってチームに貢献したいと思っていた。
親からは2軍に落とされないように頑張ってアピールしろと言われてます」


エラーをしても元気にやっていれば、
セカンドをやらせてみようか、ショートを…、外野を…となり、いずれは1軍に定着、そしてレギュラー争いへ。
何てこともあるかも知れない。
西川が元気だと、鎌田や澤井らの起爆剤になるし、いい競争になるというもの。


岩瀬 先発失格かな? 1イニング2安打1失点
憲伸、球速遅いですけど何か? 2イニング1安打無失点
山本昌も2回ピシャリ

岩瀬
「慣れないカチカチのマウンドだったんで。気付いたら点を取られていましたね。スライダーも本来の軌道じゃなかった。開幕までには修正していきたいですね。
投げ込んでいって腕が振れるようになったら問題ないと思う。1回投げてみて、悪いところを見つけようと思っていたんで。
先発? もうないと思う。もっとかみしめたかったけどね」


川上
「結果的に0点で抑えたんで、いいかなあという感じです。その代わり球威がないかなという感じでした。
まだ出来上がってないんで、カーブと真っすぐ主体に投げました。
MAXが140キロくらいならカーブは100キロちょっとでバランス的にはとれてる。150キロくらい出てれば、115キロ出てればいい。
バッターと自分の間合いや、クイックするタイミングをチェックして投げました。しっかり勝負できた感じです」


山本昌
「あと3キロ、真っすぐがいってくれればいいんだけど。まあ順調は順調です。いつもより自然に早い仕上がりになっている」

この方々は、まぁ投げたという感じでしょうか。
岩瀬は川上の『後』じゃないと力が出ないようです。

あと、もう何年もだけど、
どうも球速がインフレを起こしているようで、
やれ150が出ただの、148が出ただの言ってますが、
正直どうでもいいな。スピード表示だけじゃないと思うのよ。
「遅いですけど何か」って言われてもね〜。


三澤
「たくさんの応援がある中で投げられたので、実感がわいてきました」

ピーポくんは1回無失点。
カギは右打者のアウトローかな。
ケガした投手にありがちだけど、もうちょっと下ができてくればよくなってくるのかな。

あと、暴投を1つ記録してるけど、どんなボール投げたんだろ。
抜けただけかも知れないけど、ちょっと珍しいなと。
(調べたら、暴投は実働9年で11個しかないみたい)


中里
「前回が変化球が多かったので、ストレートで押したいと(清水)将海さんに伝えていた。球速は思ったほど出ていないけど、いい感じで投げられた」

楽しみ楽しみ。
だけど、中里がセットアッパー候補ってよく聞くけど、
平井は本当に先発でやるのだろうかという疑念も無きにしも非ず。


ノリ手応えあり…教育リーグに3戦連続先発出場

中村紀
「フルスイングできているのでホッとしている。球も見え始めてきた」

中村紀には、1人ぴったりマークしてますが、
あっちこっち飛ばされて、新聞記者も大変だなと思うこの頃です。

クルス
「支配下選手になれたら、早く1軍のバッターと対戦したいね」

さて、この勢いはいつまで続きますやら。
ドミニカンということで、暑くなってきたらもっと出るのかも…ですね。



posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

華麗なる本拠地初戦、竜打線爆発15安打!
Excerpt: キャンプ、遠征を終え、ナゴヤに帰ってきたドラゴンズ。 今季初のナゴヤドームでのオープン戦は 千葉ロッテ相手にフルメンバーの打線が爆発。 15安打7点の猛攻で、地元初勝利を挙げました。 打っては、サード..
Weblog: ドラゴンズスタジアム
Tracked: 2007-03-06 09:41

あるある「ノリには集中力を高める効果が!」
Excerpt: 効能には個人差があります。レギュラーを取り立ての人これからレギュラーをとろうという人には効果覿面のようです 誇張かもしれんが捏造ではない・・・のだろう<ドラゴンズ7−1マリーンズ□> ・森野、気迫の..
Weblog: Dragons Mega Hit
Tracked: 2007-03-06 17:59