2006年12月08日

プロ野球選手としてどうこの先生きのこるか

頭を巡らせましょう

川相コーチ、先生の先生に
「野球も教育も見ることが大切」


川相コーチが岡崎市で講演。
コーチになっても紙面を賑わすあたりはさすがです。

プロ野球選手としては若手に慕われ、
家庭に帰れば5人のお子さんを束ねるお父さん。
言うことにも説得力が増します。

>1989年、当時の藤田監督はグラウンドに出てくると、ずっと選手の様子を細かく観察していたという。見られていると感じた川相コーチは「手を抜けなかった」と振り返る。

ということだけど、ちょっと逸れるけど、
見ていると光っている選手ってのはやっぱりいるんですよね。
川崎宗則なんてその典型だった。
「あ、これは絶対出てくるな」って、そこからトントン拍子にレギュラーを獲得し、今やパリーグを代表するショートストップに。
うーん、森岡にもその光を感じたのですが、年々弱まっているところがあるんですよね。
そろそろ存在感を発揮してもらわないと。


新井が「初日の出」始動宣言

来年春先まで話題を豊富に提供してくれそうなのが、
投手では吉見、打者ではこの新井。

川相のたとえ話にもっとも当てはまる選手かも知れません。
だけど、これだけ練習してるんだからうまくならなきゃウソだぞ(笑)。

そういえば、今の監督は始動にゲンを担ぐ人でしたな。
3時33分スタートとかでしたっけ。
あれ見て、記者は大変だなと思ったもの。


岩瀬、歴代トップ貫く
驚異!!通算防御率1・91


表彰ラッシュで疲労が心配なのは今年も同じ。
まぁ、いずれ先発をやってほしいなぁとは思います。
「力は落ちる」ってはっきり書かれると、わかっちゃいるけどシャクだし。
そろそろ日本シリーズでの胴上げ投手というのを見たいもんです。


藤井痛っ、春季キャンプ1軍ピンチ

練習中、ボールケースにぶつかり負傷した藤井。
野球以外でもらうケガは得てして長引くものです。
これは、戦力としてというよりは、藤井本人にとって痛いケガですね。

李を獲るにしても、そのポジション次第でまた情勢は変わってくるものだとは思いますけども。


中日4巡目・菊地が仮契約、目指すは“虎キラー”

毎年言う事だが、
まわりのハイピッチや、速いボールにつられて焦って力まないように。
高橋聡や久本の真っ直ぐなんて150は出るし、それで何年もプロでメシ食ってるんだから。


プロ野球選手会「希望枠撤廃」で一致

何で入札抽選方式じゃダメなのかなぁとは思う。
完全ウェーバー!って極端な話しかしないから長引くわけで、もうちょっと柔軟にできんのかなとは思います。
もっとも、今の選手はもうプロ入りしてるのだから完全ウェーバーでも実害はないですけどね。

自分は逆指名で入っておいて、「ドラフトの不正はなくすべき」って何言ってんだかと思います。
まぁ、ドラフトもいいけど、逆指名で入った選手はFAなしでとかは話にならないのかな。


日本 まさかのサヨナラ負けで銀メダル

ドーハで行われているアジア大会、硬式野球は日本は銀メダル。
高崎もなぁ、今年の段階ではそんなに買ってないんすよね。
先日「寺原とタイプが被る」と書きましたが、いきなりバリバリで勝つのは難しいんじゃないかなというのが見解。
ま、横浜も門倉が抜けるようなので、その穴は埋めたいトコでしょうが。


また、この野球場は、閉幕後はサッカー場となるようですね。
昨年、愛知万博でカタール館を見た時、
オイルマネーの凄さに圧倒されましたが、こうやっていきなり野球場を作っちゃうあたりエネルギー産出国の凄さですね。


posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 18:29| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

菊地正法入団内定、信念曲げずボールは曲げて。
Excerpt: 大学・社会人ドラフト4巡目の 菊地正法投手がこの日仮契約を交わし、 ドラゴンズへの入団が内定しました。 ドラゴンズ・クラウン賞の受賞式など ナゴヤからの話題とともに。
Weblog: ドラゴンズスタジアム
Tracked: 2006-12-08 20:23

表彰などオフの話題
Excerpt: 優勝に貢献した主力級は表彰ラッシュ。若手は名古屋で自主トレ 選手会でもいろいろ話し合われたようです(実現するかは微妙ですが)ドラゴンズの話題 ・岩瀬、歴代トップ貫く 驚異!!通算防御率1・91 (大..
Weblog: Dragons Mega Hit
Tracked: 2006-12-09 09:25