2012年03月29日

じょいなす2012

明日はいよいよ新しいシーズンの幕開け。
開幕戦へ臨むメンバーも発表されました。
滞りなく開幕を迎えられるのは幸せなことです。

さて、明日の先発投手は吉見と前田健太。
今やセリーグの名物対決に成長した両先発の投げ合いです。



開幕メンバーでは、
ルーキー高橋周平が開幕一軍入り。
と言っても、まずはこの三連戦といったところでしょうか。


勘違いしたり、いわゆる“二軍ズレ”してしまう恐れはありますが、
まずは「二軍レベルなら間違いなく打てる」ぐらいにはなってほしい。
幸い“ズレ”については、
すぐに世代交代がやってくると思うので、それほど心配はいらないのかも知れません。
(森岡はズレて鉄平は直前で助かった。とかそんな感じ)。


同じ左打だったら野本、
そこに内野を加えたら岩崎恭平が好調なようですが、
できればいい時にチャンスは与えてあげたい。

今は、「高卒ルーキーに一つ枠をくれてやるほど余裕があるのか」
と思うだけで、いろんな意味で周平くんがかわいそうなんですよね。

なかなか打てない。そもそも打席のチャンスが巡ってこない。
守備もどうか。いきなりファーストをやらされる。
まぁ、いろんなものをいきなり抱え込まされたもんだと思います。
一軍に残すのはいいんだけど、
何を期待してベンチに入れるのかはしっかり本人にわからせてほしいところ。


投手陣については、
岩瀬、浅尾の使い方がキーになってくるのでしょうが、
もう一枚、二枚左が出てこないと苦しいでしょうね。
小林も去年年間通してやったとはいえ、
終盤には疲れも見えましたし、いいタイミングで高橋が帰ってくるようだと心強いのですが。
また、このメンバーでは誰がブルペンをまとめてゆくのだろうか。
やっぱり、ベテラン(岩瀬を除く)の役割って重要なんだと思いますね。
逆にその小林や鈴木が一皮剥けろってところではあるのですけどね。



高木監督については…。
昌は第3戦に投げさせるのら、開幕戦でもいいとは思いますが、
一連の発言でここまで仕上がったのなら、
それはそれで成功なのでしょう。


でもこれ、本当に昌を開幕戦で投げさせたら、
「おい、守道監督本当にやったぞ!相変わらず中日は不気味だな!」
ってなりませんかね。

真意が不明なのでアレですが、
大きく広げたアドバルーンを泰然と一つでも回収できたら、
そりゃ、ファンの関心は高まるんじゃないでしょうか。

それこそお出迎えや負けた後の整列なんていらないんです。


あ、あと外野手は監督の母校の後輩が漏れていますが、
守備固めはだれが務めるのでしょうか。
平田→レフト、藤井→ライトになるのかな?



ファームは早くも
「鈴木監督!もう連敗してしまいましたが」
ですね。
負けの翌日は何が何でも勝つ。連敗はしない。
なんて前向きなのかどうかよくわからない目標設定が、
いきなり崩れてしまいました。

しっかりと監督を支えられるスタッフがいればよいのですがね。
今は一軍の要請によって選手を使っている感じなので何とも言えませんが、
密に上下の連携をとって、選手には方針を示してシーズンを闘ってほしいですね。

posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 21:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【野球】中日・高木監督、ふがいないベテランに怒り「3球三振じゃあな」
Excerpt: 1 :三毛猫φ ★ :2012/04/17(火) 22:05:08.68 ID:???0 中日は17日、巨人に1対4で敗れた。以下は高木守道監督のコメント。ふがいないベテランに怒りを表していた。「チ..
Weblog: 芸能スポまとめっくす
Tracked: 2012-04-18 08:18