2011年11月15日

D2-4sh 謎解きは格言のあとで


「ミスをした方が負け」
とはよく言ったもので、
森野、相手の明石のミスがみすみす得点に繋がる展開に。

クライマックスでもそうでしたが、
やはりエラーや不用意な四死球は負けの要因になりますね。

出るものは仕方がないとはいえ、
ミスを恐れず「練習はウソをつかない」を地で行ってほしいものです。


先発はネルソンでしたが、
ひと月ほど投げていない中で6回途中3失点ですから、
よく粘ったほうだと思います。
それでも、勝負どころで甘く入るとか、
厳しく言えば、14敗した今シーズンを象徴していましたね。
これで今シリーズはどうですかね。
もう一回チャンスを与えるほど甘くはないと思いますけどね。


後を継いだ河原は相変わらず最後のアウト一つが遠いし、
鈴木もあそこで細川に打たれてはいけないですね。
(これもミスの一つにするのはさすがに気の毒か)


多村、細川など
調子に乗せちゃあダメな人に打たれたことに加え、
3個も走られながら4失点に抑えているわけですから、
これがいい方向で納まればよいのですが。


打つ方ですが、
攝津も、比較にはならないんだろうけど、
社会人時代はずっと主戦でギリギリの闘いをしていたわけし、ここぞの勝負根性はすごいですね。
それでもチャンスは作りましたし、
最後はファルケンボーグから四球を選び、
打球も前に飛んだわけですから(笑)、
それほど引きずるような負けではないと信じたいところです。



明日、いじるとすれば藤井を入れるかとか谷繁をどうするかですか。
最後は谷繁に代打を送ってるんですよねぇ。
単純に打順を下げて対応というところかな。




格言と言えば、ミスをしたら負けとは言うけど、
こんな試合でミスがほとんど出ないのもプロの凄さを感じます。

で、来年からは
「当てられた方は痛いですが、当てた方はもっと痛いですよ」
の人が二軍監督って本当ですか
posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/235360637

この記事へのトラックバック

コナミ日本シリーズ第3戦「中日ドラゴンズ vs 福岡ソフトバンクホークス」
Excerpt: 第3戦は福岡ソフトバンクホークスが(4ー2)で勝利。 ホークス的には多村選手a.k.a.ハマのスペランカーに1発が出 たのは大きいなと。そして8回の細川選手のアーチが非常に 効きました。 個人的には2..
Weblog: slow,snow
Tracked: 2011-11-15 23:10

【11/11/15】ドラゴンズ−ホークス【日本シリーズ第3戦】
Excerpt: 中日vsホークス(18時11分◇ナゴヤドーム◇観衆38041人)  S B 100 200 010|4 中 日 000 001 010|2 勝:摂津1試合 1勝 S:ファルケンボーグ 3..
Weblog: Dra☆mode
Tracked: 2011-11-15 23:50

【野球】日本シリーズ:ホークス1勝
Excerpt: 福岡で連勝してナゴヤドームに戻ったドラゴンズ。 この勢いで王手になるかと思っていたのですが、残念ながら負けてしまいました。 ホークスは摂津が良かったのが勝因ですね。多村や細川にホームラン打たれたのもド..
Weblog: Party?Party!@neppie.com
Tracked: 2011-11-16 08:11

【日本シリーズ】ソフトバンク、初勝利
Excerpt: (ナゴヤドーム) ソフトバンク100 200 010=4 中    日000 001 010=2 <投手> (ソ)攝津−金澤−森福−ファルケンボーグ (中)ネルソン−小林正 ...
Weblog: FUKUHIROのブログ・其の弐
Tracked: 2011-11-17 00:51