2010年07月19日

C0-4D,C0-6D 広島なう

いつのまにか会社のHPでもツイッターが始まっていました。
掲示板やフリーメールはアクセス不可なのに、
つぶやきは許される不思議。
といっても自分はまったく使いこなせませんが。
(ハッシュタグってなに)

今回の3連休は土日を使って広島遠征でした。
新しい球場を見て回っては、そこかしこでつぶやきならぬため息の連続でした。

10.7.19 001.jpg

7月17日
D010030000=4
C000000000=0

D)中田賢−谷繁
C)スタルツ、岸本、林−石原
本)谷繁(2回1点)、森野(5回3点)


7月18日
D100220100=6
C000000000=0

D)チェン−谷繁
C)ソリアーノ、梅津、ベイル、中田、岸本−倉
本)和田(4回1点)、谷繁(4回1点)、ブランコ(5回2点)


2試合の結果は、見事連続完封勝利!
金曜の山井と合わせて、3試合続けて一人での完封勝利は、
実に40年振りの記録とのこと。

10.7.19 048.jpg 10.7.19 052.jpg

土曜日は中田が粘り強く投げれば、
日曜日はチェンが7回以外は付け入る隙を与えない完璧な投球でした。

特にチェンの場合は、
3回にブランコの信じられないエラーの後に東出にヒットを打たれるわけですが、そのエラーがなければどうなってたかな?と。


何でも、マツダスタジアムのマウンドはナゴヤドームと東京ドームを参考にしているそうですね。
スタンドの形状とか、グラウンドの広さとか、
ほどよい集中が感じられよかったですね。

打つ方では谷繁の2試合連発など、
一発中心ながらも好球必打で効果的に得点を重ねました。
日曜日、0-3からのブランコの当たりは凄まじかったです。

大島が2番でしっかり機能しているし、
左投手も苦にせず、守備もしっかりしてますよね。
堂上直なんかも、初球から行けるようになったし、ホントよくなったですね〜。
まぁ、バッティング練習なんてこんな時にしか見れないんですが、いい雰囲気が出てきて、しばらく使ってほしいなって思いますもんね。

10.7.19 043.jpg

それにしても、やっぱり満員のスタンド、
天然芝、屋外のナイトゲームは最高ですな。
そこに輝く白球の美しいこと。

10.7.19 036.jpg 10.7.19 038.jpg

10.7.19 037.jpg

あとは広島の雰囲気ですねぇ。
古きよきと言っては失礼ですが、
みんな野球やチームのことをよく知っているし、
1球へのファンの目線が凄く強く感じます。

10.7.19 078.jpg

スタジアムも本当に野球のための、
野球が主役になるいい施設です。
旧市民球場からも一部雰囲気を引き継ぎ、
どこからでも見やすかったり、スタグルメであったり、
よく考えられてるなぁと思いました。
こういうの見ると、ナゴヤは多目的ホールで野球をやってるって感じになるんですよね…(笑)

10.7.19 006.jpg 10.7.19 018.jpg 10.7.19 024.jpg

とにかく広島はやっぱりイイです。
やげんぼりもいい。
ついでに旧市民球場でやってた夏の予選もよかった。
山陽高校、結構いいところまで行くのではなかろうか。



10.7.19 020.jpg 10.7.19 021.jpg
天谷くん 結構リアル

10.7.19 076.jpg


10.7.19 080.jpg
また来るね
posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | +生観戦+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック