2006年02月14日

高ければ高い壁の方が…

登ったとき気持ちいいものです。
ファームを見ていても、急に伸びる選手もいれば、徐々に伸びる選手もいる。
今季3年目の堂上と中川両選手で例えれば、堂上は前者、中川は後者。
だからと言って、どうかという話ではないけれど、北谷からこんな話題が。

中川 1軍で二遊間に挑戦だ
第二クール最終日に1,2軍合同練習に参加。
中川
「(2軍の)読谷とは雰囲気が違いますね。
1軍の首脳陣にアピールしないといけないと思って頑張ってきました。
自分では守備が少しうまくなったと思う。二人に何かあったときに、その代わりとしてすぐに名乗りを上げられるくらいになりたい。
ドラフト1巡目のプレッシャー? そんなことは忘れてやっています。みんなも忘れていると思います。練習してうまくなりたい」

現在は守備の上達に重点を置いているとのこと。
「少しうまくなった」と本人が言うように、確かに、昨年は序盤と終盤では明らかに動きが変わりました。
特に捕球から送球に移る動作が素早くなったなぁと思います。
ただ、それが試合で発揮しきれていないところがまだまだですが。

打撃面では、インコースの捌き方がうまくなったし(写真もインコースですね)、外のボールをライト方向に叩くのもうまいですね。
これは鍛えたら二岡のような打者になれるのでは。というのはあります。
今は内野の頭を越す打撃ですが、力がついてくれば外野の間を割れるようになるでしょう。

と言うわけで、この選手の見どころは、今の所打撃です。
なので、だからこそ、年齢の近い守備型ショートをあてがいたいのですよね。
そういうライバルがいることで、個性がより出てくるものだと思います。
直接の関係はないかもだけど、森岡だって、澤井や鎌田が来たことで、プレーがだいぶ大人びてきましたからね。
見ようによっては、中川は仲澤を追い出したわけだけど、次にきた柳田もどっちかというと打撃型だしなぁ(笑)。
競争相手ができるのはいいことだけどさ。

その柳田に対して、風岡コーチ
「つかんでから握るそれが基本です。(柳田は)いきなり握ろうとしていたので・・・。突き指の原因にもなるんです」。
改めて名鑑を見てみると、風岡コーチより川相の方が年上なんだね。


森野、特殊な筋肉増強剤 早出も居残りも元気もりもり
森野
「測ってはいないけど、この2週間で確実に2キロは落ちてます」

藤田トレーナー
「体重は落ちているみたいだけど、逆に筋肉は大きくなったよ。特に尻の周り、下半身がね。腕もまた太くなったんじゃないの」

石嶺コーチ
「体重は落ちているみたいだけど、逆に筋肉は大きくなったよ。特に尻の周り、下半身がね。腕もまた太くなったんじゃないの」

もし、キャンプがあと2,3カ月長かったら、この選手はどうなるのだろう。
もし、今からライトのレギュラー獲りに立候補したらどうなるのだろう。
フル出場したら…。3番に置いたら…。
毎年どうなるのかが楽しみでしょうがない選手。
何よりケガしないし、ノックをこなすことで精神的にもタフになりましたね。
レギュラーさえ掴めば、80打点ぐらいはいくと思いますけどね。


岩瀬 今季も大吉 フリー打撃でウッズ空振り
岩瀬
「きょうはすごく動いてたね。もう少ししたら、あれほどは動かなくなると思うけど、悪いことではないんですよ。動かすのは簡単なことだから。ただ、腕がしっかりと振れていないと動かない。そういう意味ではいつもより早いかもしれませんね。
セットポジションも確かめたかったんですが、感触は悪くなかった。キャンプ後半は技術。(体づくりを終えて)スムーズに次へいけると思います」

セットだろうが振りかぶろうが当たり前のようにこなす岩瀬。
そして、当たり前のように抑え役をこなす岩瀬。
当たり前と思っちゃいけないんだろうけど、今年も期待しちゃいますね。
期待というか、真っ先に埋まるピースはここですからね。
オフは表彰ラッシュで、きっちり休養は取れてるのか心配だったけど、調整は順調のようで何よりです。


川上熱投215球「バランスよく投げられた」
川上
「くれぐれも言っておきますが、サインしたから投げ込んだんじゃないですよ。
球の走りはわからないけど、バランスよく投げられた」

契約どうこうより、このキャンプでは投げ込みで目立ってますがな。
ま、そういうことが言えるぐらい調子はいいんでしょう。
これほど投げ込むキャンプっていうのもそれほどなく、それがシーズンでどう出るか楽しみですね。


○選手入れ替え
15日の第3クールから
↑遠藤、落合英、山本昌、デニー友利
↓ペレイラ(育成選手)
となりました。立浪は第4クールから。
いよいよベテランが布団から出始めましたね。
現在1軍にいる選手達も、振り落とされないようにがんばってもらいたいものです。
posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 21:20| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

エースと守護神
Excerpt: 世間はオリンピック一色ですね。 テレビで野球の映像を見る事が本当になくなりました。 そんな中、数少ないニュースの中に、 エースと守護神の話題が見られました。 ちなみに本日の東京のスポーツ紙の一..
Weblog: スポーツ歩き
Tracked: 2006-02-15 01:02

困ってなくても神頼み
Excerpt: 第2クール最終日守護神・岩瀬がフリー打撃に登板。 疲労とか不安がないこともないんですがこの人を不安視するとドラゴンズで信じられるものなんてないですから、今季もフル回転期待したいですね。北谷の話題 ・..
Weblog: Dragons Mega Hit
Tracked: 2006-02-15 05:57

揺球岩瀬と熱投憲伸、キャンプ第2クール終了。
Excerpt: 沖縄キャンプは、13日目。 第2クールの最終日となりました。 この日注目されたのは、守護神・岩瀬。 今キャンプ2度目のフリー打撃に志願登板。 また練習生からエースに復活した川上憲伸が 今キャンプ最多と..
Weblog: ドラゴンズスタジアム
Tracked: 2006-02-15 09:03

開幕投手?
Excerpt: ようやく契約更改をおえた憲伸に 『「一応契約したから今後の予定を伝えておくよ」(サンスポ)』 と森コーチ。
Weblog: 竜のしっぽにつかまって。。
Tracked: 2006-02-15 12:11