2006年01月29日

希望の轍

昨年の自由枠・樋口、今年の希望枠・吉見が揃ってブルペン入り。
球団史上初の自由枠として入団した樋口に今年の吉見。
希望枠の名に恥じないよう、しっかりとプロでの足跡を残してほしいものです。

新旧“逆指名”コンビが競演樋口、吉見がそろってブルペン入り
2年目樋口、意欲の22球 6カ月ぶりブルペン
ルーキー・吉見、右ヒジ大丈夫 ブルペンで初投げ
まずは、樋口が捕手を立たせたまま22球。
樋口
「うれしかったですね。やっと、動けるようになったので。
力は70から80%ぐらい。リリースポイントが上下左右していたけど、納得のいった球もあったので良かった。
7〜8割の感じ。腰は問題ないし、悪くないです。
もう一回マウンドに立てるかわからない状態だったんで嬉しい」


次いで吉見も捕手を立たせたまま33球。
吉見
「緊張しました。ちゃんとしたボールを投げないと…。
6、7割ぐらい。そんなに力は入れてないです。傾斜のある所でリリースポイントの確認をしたかった」


揃って順調さをアピール。
とは言っても、樋口は故障を完治させたいし、吉見はケガをしない体を作りたい。
注意したいのは、無理に周りと勝負をしないこと。
若手投手の多くはビュンビュン飛ばすだろうけど、それを見て焦らないことですね。
再発したら元も子もないわけで、しっかりやっていれば必ずチャンスは来ますからね。

ただ、今朝の番組で、樋口のリハビリ風景をやっていましたが、
表情も明るく、トレーナーも「順調だよ」とは言っていましたね。
だからこそ余計に、です。
何度も書くけど、そろそろプロでカッコイイ姿を見せてくれよ〜〜。
JR九州のよかった頃を見ているだけに歯がゆいよ。
1度かじっただけで言うのも何だけどさー。
神懸ってたもんね、あの時。

吉見もそう。ケガだけには注意だね。
自分を見失わず、プロでできるというコツを掴んでほしいと思います。


平田、30スイング4発 やっぱりすごい高校70発男
平田
「(打撃投手を務めた)光信さんが『ホームランで終われよ』って言ってくださったので…。きのうより振れました。よく飛んで、気持ち良かったです。
バットはまだ、どれにするかは決めていません。プロを意識したからではありませんが、打撃のコツがつかめるような気がして、ずっと木製を使っていたんですよ。
沖縄は暖かいので、すごく肩の調子もいいんです」


自分の中ではいろんな意味で天才というイメージが定着しつつある平田。
いよいよ本職の打撃の方でも目立ってきているようです。
もうこれだけ打てれば、打つ方に関しては肩はいいかな?
ケガしていても、これだけバカスカ打てて天才。
先輩に溶け込む術も天才。
バットなんか気にしないところも天才。
まぁ、平田は“叩く”と言うよりも“乗せる”という感じなので、木製がどうとかは関係ないのかも知れないですね。


そういえば、同じ右の外野手と言う事で…、
大人数の写真や映像の片隅によく櫻井を見つけますが、だいぶ精悍な顔つきになってますね。
昨年初めてこなしたと言ってもいい秋季キャンプを経て、どれだけ逞しくなったのか。
平田だけじゃないぞってことをアピールしてね。

もう1つそういえば。
先週のサンドラでしたか、ルーキー達へのインタビューが流れていました。
ま、凄く細かいことなのですが、気になったのは、
最近の選手は、用具バッグを利き腕の肩にかけるのね。ってこと。
それを、柳田や藤井の社会人選手もやっていてビックリ。
他のチームのルーキーはみんな逆にかけていたから、どうもドラゴンズの選手に多いらしい。
あれは気になったな。


福留、来オフは代理人交渉も
福留
「そういう新しい手段も考えないといけない。(保留は)イメージも悪いし、疲れるから」

イメージ云々は自分の発言もあるんだけど、
契約更改っていうのも、どうも時代錯誤な感はありますね。
これだけ情報伝達手段が発達している中で、わざわざ事務所に向かって行って会見も開く…。
下交渉はしているんだから、会見なんかは交渉がまとまった時だけやればいいのに。


山本昌、キャンプはハイペース調整
山本昌
「場合によっては沖縄でのオープン戦登板もあるかもしれない」

近年ここまでハイペース調整はあっただろうか、という感じですね。
息切れないかは気になりますが、これだけ意欲的にやってどうなるかは興味深いです。


岩瀬、最高俸の誓い
岩瀬
「責任感は前から持っている。個人の数字ではなく、僕が投げれば勝つという存在になって日本一になりたい」

そろそろ優勝決定の瞬間のマウンドに岩瀬が立っているところを見たいですね。
逆に、岩瀬の安定度が増せば増すほど、高橋聡らの成長があるんだろうなぁと思います。
昨年は57回を投げて10四死球、暴投1、被本塁打0。
これ以上求めるのは酷と思いながらも、岩瀬ならできるんじゃないかとも思ってします。
まぁ、怖いことではあるんだけどね。


posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 20:43| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年俸のバランス
Excerpt: 4年契約終えた立浪は1年契約 中日の立浪和義内野手(36)が29日、名古屋市内で契約交渉に臨み、10%減の年俸2億2500万円プラス出来高で更改した。4年契約が終了。新たに複数年を希望していたが..
Weblog: Paint it Blue
Tracked: 2006-01-29 21:13

自由と希望、それぞれのブルペン入り。
Excerpt: 沖縄合同自主トレは2日目、 この日の北谷で注目されたのが、ブルペン。 新旧逆指名コンビの2年目・樋口と ルーキー・吉見がともにブルペン入りしました。
Weblog: Stadio Toshinao
Tracked: 2006-01-29 22:02

動き出す新人達
Excerpt: 契約更改も未更改は憲伸一人になり、 (立浪については明日書きたいと思います。) いよいよ今週の水曜日からキャンプですよ。 ルーキー平田、30スイング4発 やっぱりすごい高校70発男 新旧“..
Weblog: スポーツ歩き
Tracked: 2006-01-30 00:39