2009年05月03日

Dファーム5-2住友金属鹿嶋 ある意味因縁

もはや恒例となった、
ドラファームのベーブルース杯参戦。


この日、大会緒戦は北関東の雄・住友金属鹿嶋との一戦でした。

D002 100 020 = 5
S100 010 000 = 2

D)岩田(5回)、長峰(2)、河原(1)、清水昭(1)−前田、小田
S)山口(4/0/3)、長岡(2)、宮崎(1/3)、鈴木(2/3)、川畑(2)−日美


JR東海には間に合わなかったけど、
住金鹿嶋にJFE東が来るとなれば行くっきゃないと。

試合の方は、
ことごとくチャンスを潰しながらも、
個々の力で勝るドラファームが押し切ったというところでしょうか。

再三得点圏に走者を置くも、
併殺があったりバントの失敗があったりと、
勝つには勝ったけど内容は決してよくないもの。

ファームと社会人では根本的にやり方が違うとは言っても、
どうしてもこういう試合はプロのまとまりのなさと言うか、
締まりのなさは出てしまいますね。


先発は岩田でしたが、
ややヒザが割れるためか真っ直ぐはそれほど出ず140キロ弱。
ちょっと前に育成枠でいた加藤光教と似ているかなぁ。

ま、こういうタイプは先発させてナンボでしょうね。
実際、ラッキーはあったものの5回を2失点。
まずまず次に繋がったと言うところでしょうか。

09-05-02 001.jpg

今日のよかったでしょうは長峰。
パヤノが故障離脱している今、大きなチャンスが目の前に転がっているのです。

真っ直ぐも140を超え、
どんどん右打者のインコースを突けた。

あとはこれが続くかどうか。
波が激しいのは勘弁しておくれ。

見てて感心したのは、
相手をよく見て、ハーフスピードの真っ直ぐでひょいっとストライクを取ったこと。
ここら辺が長峰のセンスなんだよなぁと思うのですが、その余裕が続きますように。

09-05-02 004.jpg

打者では谷。
体つきもよくなり、プレーに安定感が増しましたね。
スピード感もあるし、打球勘、肩など、今一番の成長株なんじゃないでしょうか。

09-05-02 005.jpg 09-05-02 006.jpg

日立製作所出身の谷にとって、
相手の住金鹿嶋なんて嫌っていうほど知ってるチームだと思うんですよ(都市対抗予選で北関東は、日立、住金鹿嶋、富士重工業の実質3チームで2枠を争います)。
向こうのショートは大ベテランの藤澤(シダックスでは野村監督の下でもプレーしてました)。
細やかな技術や読みではまだ藤澤に分がありますが、
そのオッサンたちを向こうに回して「日立の若いの成長したな」と思わせたんじゃないですか。

09-05-02 007.jpg 09-05-02 008.jpg


09-05-02 002.jpg 09-05-02 003.jpg

住金鹿嶋は柱にならないといけない、
山口、長岡の左右の両輪。

山口は真上から投げ下ろす本格派で真っ直ぐは140を超えるが、
緩急があまりつけられず、2周り目以降になると苦しんだ。

長岡はドラフト候補でもあるが、
真っ直ぐは135キロ程ともう少しスピードと、
あとは緩いカーブがあればおもしろいと思うのですが。
posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 13:21| Comment(4) | TrackBack(0) | +ドラゴンズファーム+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中日2軍は西濃に負けました。西濃は昨年の覇者で優勝候補筆頭

ドラゴンズはアマチュアにも勝てないや
Posted by ベーブルースは見ていた at 2009年05月03日 16:41
コメントありがとうございます。

ドラゴンズも社会人出身選手が多いとはいえ、
強豪チームとではどうしてもチーム力に差が出るときがありますね。

今大会こそは優勝してほしいですね
Posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 2009年05月03日 21:41
第63回ベーブルース杯はプロ野球の中日2軍が優勝しましたね

ノンプロが凌ぎを削り優勝を目指していた大会だけど
まあプロ野球も参加して欲しいから中日が参加したわけですけど

複雑だなあ(笑)
Posted by 複雑だけど at 2009年05月05日 22:15
アマチュア側も、
「プロとやれてよかった」など、
一定の手応えを掴んだチーム、選手もいるようですし、
その中でプロの威厳を示せてよかったのではないですかね。

やはり、「大したことない」と思われるのは嫌ですので(苦笑)
Posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 2009年05月06日 19:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック