2022年11月12日

【2022.11.12 JFL第29節】FC大阪2-1鈴鹿ポイントゲッターズ 鈴鹿の地で

先週の高校サッカー決勝戦に続き、二週続けての鈴鹿スポーツガーデン(旧)
今シーズン、カズ加入で沸く、鈴鹿ポイントゲッターズのホーム最終戦です。

■試合結果はコチラ

遂に見ることができました。
もう記憶はほとんどありませんが、
あれはJリーグ開幕前年。
ヴェルディ川崎と名古屋グランパスエイトの一戦。
押しも押されもせぬ日本のエース・カズと、次代のエース・小倉隆史が相対する注目の一戦。
あれから約30年、また鈴鹿で、しかも現役のカズの姿を見られるのは感激の一言です。

ここのところ試合の最後の方は出ているようだし…、
とスタンドに上がってみると、何とキャプテンマークを巻いてのスタメン出場。
プレーの内容については、いろいろコンディションなどもあると思いますので、
なかなか1試合での判断は難しいところですが、ここでゴールを決めるのはさすがですね。
コーナーキックからの流れ球をダイビングヘッド。
見事ホームのサポーターの目の前で決めてくれました。

キャプテン・カズは、コイントスでピッチを入れ替えたのですが、
これは最後はホームのファン、サポーターの前でプレーするということもあったのですかね。
もうこの時点で、この劇場は決まっていたのかも知れませんね。

ただ試合はボール処理の隙、PKとペナルティエリアでの勝負が明暗を分け2失点。
後半はお互いに選手交代を重ねましたが、放ったシュートは1本ずつとお互い堅い守りから決定的な場面は現れず。
来季から戦いの場をJ3に移す、FC大阪が順位が示すままの結果となりました。

これで鈴鹿はリーグ9位。
7位には同じ勝ち点でヴィアティン三重がいます。
また来季はチーム編成も変わるのでしょうが、お互いJ3入りを目指して頑張ってほしいですね。
そして今日の観客は3,000人弱。
やっぱり地元でプロチームがあるのはいいですね。
四中工などありますが、なかなかサッカーに馴染みのない土地柄ですので、幅が広がっていけばいいと思います。
なかなかスポンサー探しも大変だとは思いますが、末永く…ですね。

1.jpg

2.jpg
審判もどこか嬉しそう(?

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg

8.jpg

9.jpg

10.jpg

11.jpg

12.jpg

13.jpg

14.jpg
多数のカメラマンと

15.jpg
鈴鹿サポーター

16.jpg
三浦泰年監督

17.jpg

18.jpg

19.jpg

20.jpg

21.jpg

22.jpg

23.jpg

24.jpg
このシーンが目の前で見られてよかったです

25.jpg

26.jpg

27.jpg

28.jpg

29.jpg

30.jpg

31.jpg

32.jpg

33.jpg

34.jpg

35.jpg

36.jpg

37.jpg 38.jpg
ブラジル出身のヴィニシウス
鈴鹿にもこの名のFWがいます

39.jpg

40.jpg

41.jpg

42.jpg

43.jpg

44.jpg

45.jpg

46.jpg

47.jpg
いっぱいのスタンド

48.jpg

50.jpg

49.jpg
勝ちたかったですね

51.jpg
FC大阪サポにも

52.jpg
来季はJ3で
posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | +生観戦+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。