2019年11月24日

【2019.11.17 第50回記念 明治神宮野球大会】中京大中京高(愛知)8-0明徳義塾高(高知)

前評判が高く、
きっちり愛知県、東海大会を制してこの舞台にやってきた中京大中京。
相手は初戦で星稜を破った明徳義塾。

■試合結果はコチラ

エース高橋を中心に、
印出捕手、1番センター西村、3番ショート・中山など評判の選手も多く揃います。
地元ではスター集団などという声も高いですが、
ここまでちゃんと結果を残してきているのは素晴らしいことだなと思います。

この日の試合では、高橋が明徳打線を4安打10奪三振に抑える快投。
立ち上がりは走者を置く場面もありましたが、無失点に切り抜けた後は独壇場でしたね。
最速148キロをマークしましたが、中盤はその速いボールを見せ球に140キロ程のボールで仕留めるという余裕さえ感じさせるものでした。
この140キロほどで勝負ができるということは、その分変化球にも余裕が出てきますし、これはこの秋にかけての成長なのだと思います。

エースがこういう相手を見下ろして投げてくれると、
味方もある意味では自信を持って臨めますし、全てがいい方向に向かったゲームとなりましたね。

明徳義塾も6失策とらしくない試合運びとなりました。
ここはこの冬立て直すところではありますが、それがなくともこの試合では分が悪かったのだと思います。
もちろんタダでは終わらないと思いますので、来春どのように変わってきているかは楽しみですね。

IMG_4013.JPG

IMG_3967.JPG

IMG_3968.JPG IMG_3975.JPG IMG_3969.JPG
明徳義塾は1年生代木が先発

IMG_3979.JPG
1番センター西村

IMG_3984.JPG
3番ショート中山

IMG_3991.JPG IMG_3994.JPG
そして4番キャッチャー印出

IMG_3999.JPG

IMG_4008.JPG

IMG_4015.JPG
明徳義塾の4番元屋敷は三重県出身

IMG_4019.JPG

IMG_4023.JPG

IMG_4025.JPG

IMG_4026.JPG IMG_4027.JPG

IMG_4031.JPG

IMG_4035.JPG

IMG_4040.JPG IMG_4041.JPG IMG_4042.JPG IMG_4043.JPG IMG_4049.JPG IMG_4047.JPG IMG_4044.JPG IMG_4038.JPG

IMG_4050.JPG IMG_4052.JPG
ショートは1年生米崎薫暉

IMG_4056.JPG

IMG_4060.JPG

IMG_4063.JPG

IMG_4064.JPG IMG_4065.JPG IMG_4066.JPG IMG_4069.JPG
2番手畑中は3回無失点

IMG_4071.JPG

IMG_4073.JPG

IMG_4080.JPG IMG_4081.JPG
3番手は背番号1の新地


posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 21:18| Comment(0) | アマ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【2019.11.17 第50回記念 明治神宮野球大会】健大高崎高(群馬)5-4明豊高(大分)

大会3日目の第1試合は、初出場となる関東大会王者・健大高崎と、
12年振り2度目となる、九州地区を制した明豊の対戦となりました。

■試合結果はコチラ

健大高崎の先発は2年生の橋本くん。
三重県はいなべ大安中の出身とのこと。
しかししかし、力も入ったか3点を先の奪われるという展開になりました。

やや苦しいところからのスタートとなりましたが、
後を継いだリリーフ陣がしっかり無失点で凌いでいくと、
3,4,5回で1点ずつ返し同点に。
健大高崎も県3位ではありますが、さすが関東大会を勝ち抜いてきたチームですね。
小技、守備など本当にきちっとした野球をやってきます。
どうしても足のイメージはありますが、部員数も多く、確実性を磨いてここまで成長してきたのだなという感じを受けました。

最後は延長10回のタイブレークに。
エースナンバーの下くんは10回からの登板と難しい場面からでしたが、センターのファインプレーもあり無失点に。
そうなれば後攻が断然有利。
きっちり送りバントを決めて試合を決しましたね。

IMG_3965.JPG
明豊もエースでキャプテンの若杉くんを中心に粘りました

IMG_3740.JPG

IMG_3745.JPG

IMG_3750.JPG

IMG_3753.JPG

IMG_3758.JPG

IMG_3790.JPG IMG_3791.JPG IMG_3802.JPG IMG_3799.JPG

IMG_3795.JPG

IMG_3801.JPG

IMG_3806.JPG

IMG_3810.JPG

IMG_3811.JPG

IMG_3815.JPG

IMG_3823.JPG IMG_3827.JPG IMG_3828.JPG

IMG_3829.JPG

IMG_3836.JPG

IMG_3842.JPG

IMG_3846.JPG

IMG_3849.JPG

IMG_3851.JPG

IMG_3853.JPG IMG_3865.JPG

IMG_3856.JPG

IMG_3871.JPG

IMG_3873.JPG

IMG_3881.JPG

IMG_3882.JPG IMG_3883.JPG IMG_3884.JPG

IMG_3891.JPG

IMG_3898.JPG

IMG_3900.JPG

IMG_3902.JPG

IMG_3904.JPG

IMG_3916.JPG

IMG_3924.JPG

IMG_3929.JPG

IMG_3936.JPG

IMG_3938.JPG IMG_3945.JPG IMG_3943.JPG

IMG_3949.JPG

IMG_3951.JPG

IMG_3954.JPG

IMG_3958.JPG

IMG_3966.JPG
posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 20:57| Comment(0) | アマ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【2019.11.16 第50回記念 明治神宮野球大会】東海大学(関東五連盟第二代表)9-8東北福祉大学(東北三連盟代表)

土曜日の第4試合は大学球界の雄とも呼べる両校の対戦。
選手一覧を見ても、ドラフト指名あり、甲子園球児ありの、まさに初戦屈指のカードとなりました。

■試合結果はコチラ

ところが試合は序盤から乱打戦。
東北福祉が3点を先制すると東海大は一挙4点の大逆転。
すぐさま東北福祉が逆転をするも東海も同点に追いすがります。

試合が動いたのは5回。
この日のキープレーヤーでもあった7番串畑(B広陵)のタイムリーなどで一気の3点を取り突き放します。
しかし強豪同士の試合はこのまま終わらない。
7回には何と東北福祉・代打の冨木(C天理)の同点アーチ。

このままどういう結末を迎えるのか…
というところでしたが、9回裏、不運な落球も含めた4つのエラーが出るという信じられないかたちとなりました。

特に東北福祉は7回からリリーフで登板したソフトバンク3位指名、津森(C和歌山東)が完璧なピッチングを見せただけに惜しい展開でしたね。
しかも、最後はその津森へのピッチャーゴロが決勝点になるという…。
東海大は同じくソフトバンク2位の海野(C関西)が決勝点の足掛かりにもなりましたが、捕手に勝ち運があったというところでしょうかね。

IMG_3699.JPG
梅野のタイムリー

IMG_3635.JPG

IMG_3636.JPG IMG_3640.JPG
元西武の大塚光二監督

IMG_3643.JPG

IMG_3649.JPG

IMG_3659.JPG

IMG_3664.JPG

IMG_3670.JPG IMG_3671.JPG

IMG_3674.JPG

IMG_3683.JPG

IMG_3686.JPG

IMG_3689.JPG

IMG_3703.JPG

IMG_3705.JPG

IMG_3718.JPG

IMG_3724.JPG

IMG_3733.JPG
東北福祉大は花咲徳栄時代に全国制覇を経験している綱脇が登板
posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 20:37| Comment(0) | アマ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月23日

【2019.11.16 第50回記念 明治神宮野球大会】天理(奈良)8-6仙台育英(宮城)

大会2日目・高校の部2試合目は、
近畿地区を制した天理高校と、東北地区は仙台育英の一戦となりました。

■試合結果はコチラ

両チーム合わせて4本のホームランが飛び出す空調戦。
まずは天理が5番瀬の一発で先制すると、
仙台育英は吉野の同点2ラン。
直後に天理が3点を取り突き放すと、
再び仙台育英は4番入江の打った瞬間の同点3ラン。
リードしてもすぐさま同点アーチを架ける仙台育英に対し、
これもすぐさま、7回には再び瀬がタイムリー3ベース。
メガネをかけた1年生、背番号17のバットで勝負を決めました。

天理は先発した庭野が奪三振0ながら、ノーエラーのバックを背に粘りの投球。
ここぞの一発こそ浴びましたが、きっちり最後まで投げ切ったという分、天理に分があったというところでしょうか。

IMG_3322.JPG
4番入江のアーチは素晴らしい当たりでした

IMG_3207.JPG
元近鉄の中村良二監督

IMG_3209.JPG

IMG_3211.JPG

IMG_3217.JPG IMG_3218.JPG IMG_3222.JPG IMG_3223.JPG

IMG_3225.JPG

IMG_3227.JPG

IMG_3229.JPG IMG_3236.JPG

IMG_3247.JPG IMG_3252.JPG

IMG_3254.JPG

IMG_3258.JPG

IMG_3263.JPG IMG_3265.JPG

IMG_3268.JPG

IMG_3272.JPG

IMG_3279.JPG IMG_3282.JPG

IMG_3283.JPG

IMG_3285.JPG

IMG_3287.JPG IMG_3299.JPG IMG_3288.JPG

IMG_3293.JPG IMG_3294.JPG
吉野の同点2ラン

IMG_3296.JPG

IMG_3316.JPG

IMG_3317.JPG

IMG_3324.JPG
入江のホームラン

IMG_3327.JPG

IMG_3329.JPG

IMG_3330.JPG

IMG_3331.JPG

IMG_3341.JPG IMG_3343.JPG IMG_3347.JPG
瀬の3ベース

IMG_3348.JPG IMG_3349.JPG

IMG_3350.JPG

IMG_3354.JPG IMG_3355.JPG IMG_3356.JPG

IMG_3357.JPG

IMG_3358.JPG

IMG_3359.JPG

IMG_3360.JPG

IMG_3364.JPG

IMG_3365.JPG
posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 22:34| Comment(0) | アマ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【2019.11.16 第50回記念 明治神宮野球大会】金沢学院大学(北陸・東海三連盟)8-5九州産業大学(九州三連盟代表)

この日の大学の部は、
九州六大学、福岡六大学、九州地区の三連盟を制した九州産業大と、
愛知、東海地区、北陸の同じく三連盟を制した金沢学院大の一戦となりました。

■試合結果はコチラ(バーチャル高校野球)

九州産業大の先発は楽天から5位指名を受けた福森が先発。
金沢学院大は19年振り2度目の出場というところっもあり、やや九産大が優位なのではというところからのスタートでした。

ほぼ無知な中、試合は早速九産大が初回、2回で4点を先制します。
福森も立ち上がりから3回無失点と、やはり力の差はあるのだろうか…。
というところでしたが、さすが金沢学院大も全国に出てくるチームです。
4,5回の見事な集中打で一挙8点を取り大逆転。

投手陣も先発松井(A穴水高)を継いだ、和田(B八戸学院光星)、武並(C倉敷商)が6回を無失点と気合のリリーフでチームを支えました。
九産大もチーム全体で四球2つ、失策は1つですから、より金沢学院大の集中打が際立つかたちとなりました。
決定トーナメントでも接戦を制して勝ち上がってきており、見事全国大会でもハマりましたね。

お互い地方大学ではありますが、こういうゲームを見せてもらえると、
本当に楽しいというか価値のある一戦だったなぁと思いますね。

IMG_3527.JPG
三重海星出身の犬飼(B)。トップバッターの役割を果たしました

IMG_3370.JPG IMG_3372.JPG

IMG_3375.JPG

IMG_3381.JPG

IMG_3382.JPG

IMG_3394.JPG IMG_3395.JPG IMG_3396.JPG IMG_3402.JPG IMG_3401.JPG
楽天5位指名の福森(北九州高)

IMG_3410.JPG

IMG_3417.JPG

IMG_3425.JPG

IMG_3426.JPG

IMG_3430.JPG

IMG_3433.JPG IMG_3436.JPG
打席ではバットに当てるのも一苦労でした

IMG_3443.JPG IMG_3445.JPG

IMG_3449.JPG

IMG_3460.JPG

IMG_3473.JPG

IMG_3476.JPG

IMG_3478.JPG

IMG_3482.JPG

IMG_3484.JPG

IMG_3489.JPG

IMG_3496.JPG IMG_3498.JPG

1年生でマスクを被る池間(沖縄尚学高)
沖縄出身らしいキリッとした見た目が印象的です

IMG_3500.JPG

IMG_3518.JPG

IMG_3519.JPG

IMG_3528.JPG

IMG_3530.JPG IMG_3533.JPG

IMG_3537.JPG

IMG_3540.JPG

IMG_3546.JPG

IMG_3548.JPG

IMG_3560.JPG IMG_3554.JPG IMG_3555.JPG IMG_3556.JPG
独特なフォームで沸かせた谷口(B唐津商)

IMG_3564.JPG

IMG_3566.JPG IMG_3567.JPG
大学ジャパン児玉(文徳高)

IMG_3571.JPG IMG_3569.JPG

IMG_3579.JPG IMG_3578.JPG

IMG_3588.JPG

IMG_3592.JPG IMG_3596.JPG IMG_3591.JPG

IMG_3598.JPG

IMG_3600.JPG

IMG_3605.JPG
posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 12:03| Comment(0) | アマ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【2019.11.16 第50回記念 明治神宮野球大会】白樺学園(北海道)4-3国士館(東京都)

今年もやってきました明治神宮野球大会。
全国の強豪同士の試合、そして高校と大学のレベル差など、
秋晴れの神宮球場でギュギュっと楽しめる一日になります。
昨年最も印象に残った大会で、今年も来れてよかったなと思います。

この日の第1試合は北海道代表・白樺学園対東京都代表・国士館高校の一戦。
昨年も北海道代表対国士館でしたが、国士館としては北海道勢へのリベンジならずという形になりました。

■試合結果
国士000 101 001 = 3
白樺000 200 20X = 4


昨年の早々に先制を許し、徐々に突き放されていくという展開に対し、
今年は先制もし同点にも追いつくなど粘りは見せましたが、取った後のすぐ取られたり追い越せないなど、どうにも苦しい展開でしたね。

対して白樺学園はエース片山投手が9回途中まで粘りのピッチング。
長身から投げ下ろす真っ直ぐは135キロを超えて素質を感じます。
打線も小粒ではありますが、きっちりセンターから逆方向へ返す基本に忠実なバッティング。
そして失策は1つという堅い守備力もあります。
近年の北海道のレベルの高さを感じさせる試合運びでしたね。

国士館については2年続けて悔しいを思いをしたわけですし、
白樺学園は昨年の札幌大谷に続いて東京勢に勝利と、
それぞれ冬場のモチベーションもあるのでしょうが、また春にどこまで成長しているか楽しみですね。

IMG_3178.JPG

IMG_3077.JPG

IMG_3054.JPG

IMG_3059.JPG

IMG_3061.JPG IMG_3062.JPG IMG_3063.JPG

IMG_3074.JPG IMG_3075.JPG

IMG_3081.JPG
昨年も見て印象深い黒澤

IMG_3090.JPG

IMG_3098.JPG

IMG_3101.JPG

IMG_3104.JPG

IMG_3105.JPG

IMG_3107.JPG

IMG_3119.JPG

IMG_3126.JPG
中西は昨年の神宮大会のマウンドも経験しました。

IMG_3133.JPG

IMG_3138.JPG

IMG_3141.JPG

IMG_3146.JPG

IMG_3152.JPG

IMG_3154.JPG

IMG_3157.JPG

IMG_3161.JPG

IMG_3164.JPG

IMG_3167.JPG

IMG_3170.JPG

IMG_3172.JPG

IMG_3181.JPG IMG_3182.JPG

IMG_3184.JPG IMG_3186.JPG

IMG_3187.JPG
背番号13の岩瀬

IMG_3191.JPGIMG_3194.JPG

IMG_3196.JPG

IMG_3199.JPG

IMG_3200.JPG
posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 11:00| Comment(0) | アマ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

【2019.11.4 愛知大学野球秋季リーグ2部・3部入替戦】名古屋大8-6名古屋経済大 名大が4季ぶりの2部昇格

暑い、長い夏がようやく終わり、季節は秋、一気に冬の気配。
道行けば木々のコントラストがキレイな季節となりましたが、
大学野球では昇格・降格のコントラスト。
特に学年が変わる最後のシーズンはよりはっきりしたものになります。

この秋のリーグ戦、
2部・3部入替戦は名大が2勝1敗で見事2部返り咲きを果たしました。
注目は何と言っても、ドラゴンズから育成指名を受けた松田亘哲投手。
この日は6失点(自責は0)を喫しましたが、一昨日の試合に続き見事な完投勝利。

最後の試合、楽しんでやれば結果はついてくる!
という空気があり、11本のヒットを浴びながらも13奪三振でねじ伏せました。

昇格を果たすのなら自身が最後まで投げ切らなければならないところですが、3日間で同じ相手に2完投。
正にエース、大黒柱の働きでチームを2部昇格に導きました。

体力づくりやピッチングに関することはこれからですが、
こういう大事な試合で完投して勝ち切る精神力、タフさなど、これは松田投手特有の力だと思います。
また、周りやバックのレベルも比べ物にならないくらい上がりますので、
最高峰の舞台でどのように能力が発揮されていくか本当に楽しみですね。

IMG_2984.JPG

IMG_2858.JPG IMG_2861.JPG IMG_2863.JPG IMG_2864.JPG

IMG_2873.JPG IMG_2871.JPG IMG_2874.JPG

IMG_2876.JPG

IMG_2881.JPG

IMG_2886.JPG

IMG_2895.JPG

IMG_2897.JPG

IMG_2901.JPG IMG_2904.JPG

IMG_2906.JPG

IMG_2910.JPG

IMG_2914.JPG

IMG_2917.JPG

IMG_2919.JPG

IMG_2921.JPG

IMG_2924.JPG IMG_2931.JPG IMG_2925.JPG IMG_2929.JPG

IMG_2933.JPG

IMG_2937.JPG IMG_2938.JPG IMG_2940.JPG

IMG_2944.JPG

IMG_2947.JPG

IMG_2948.JPG IMG_2950.JPG IMG_2956.JPG IMG_2961.JPG IMG_2958.JPG

IMG_2964.JPG

IMG_2967.JPG

IMG_2969.JPG

IMG_2974.JPG

IMG_2976.JPG

IMG_2980.JPG

IMG_2983.JPG

IMG_2984.JPG

IMG_2988.JPG

IMG_2991.JPG

IMG_2992.JPG

IMG_2993.JPG

IMG_2995.JPG
posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 17:46| Comment(0) | アマ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月03日

【2019.11.2 愛知大学野球秋季リーグ2部・3部入替戦】名古屋大6-0名古屋経済大 

大学野球シーズンも最終盤。
秋の入替戦は、新学年へ向けてどちらがよいタスキを繋げるか過酷な争いです。

この一戦の注目は、何と言っても、
名古屋大学から初めてのプロ野球選手、
ドラゴンズ育成1位の松田亘哲投手。

中学こそ野球経験はあるものの、江南高校時代はバレーボール部に所属していたという変わり種。
それでも名古屋大学で再び野球の道へ進み、この4年間でプロの世界の扉を開くまでになりました。
小柄ですが、左腕から繰り出される真っ直ぐの最速は148キロ。
剛速球というよりはピュッと来る快速球という感じですが、
一球一球キャッチャーのサインに首を振り表情を作り、非常に自分の間を持って投げている姿が印象的でした。

打線も6,8,9回に効果的にチャンスを生かし大量6得点。
この日の松田投手にはこれだけあれば勝負アリ。
そして、それを更に勢いづけたのは、井上捕手の2度にわたる盗塁阻止。
チームのキャプテンでもある井上捕手ですが、ここぞの場面での盗塁阻止は本当に勝ちを大きく手繰り寄せましたね。


さて、改めて松田投手ですが、
9回を投げて120球以上を要しながらも奪三振は5個と、やはりコンビネーションでアウトを重ねていくタイプだと思います。
コントロール、変化球、そしてボールの力などはもちろんこれからなのですが、それ以上に、
こういう試合で9回を完封してしまう力であったり(それも最後は三振締め)、育成でもプロに行きたいという精神力、そして名古屋大学現役合格という地頭のよさ、最後にマウンドでも自分の間や雰囲気で投げられる。
そういう投げるところ以外の能力が非常に秀でていると思いますので、最高峰の空気を吸って、どう成長していくかが楽しみですね。

これにはスタンドで見守ったドラゴンズスカウト陣も一安心だったのではないでしょうか。

IMG_2843.JPG

IMG_2748.JPG

IMG_2766.JPG IMG_2767.JPG IMG_2772.JPG IMG_2773.JPG

IMG_2774.JPG

IMG_2775.JPG

IMG_2779.JPG

IMG_2780.JPG

IMG_2782.JPG

IMG_2783.JPG IMG_2786.JPG

IMG_2791.JPG IMG_2792.JPG IMG_2793.JPG

IMG_2795.JPG

IMG_2797.JPG

IMG_2802.JPG IMG_2803.JPG IMG_2800.JPG IMG_2804.JPG

IMG_2806.JPG

IMG_2807.JPG

IMG_2808.JPG

IMG_2810.JPG

IMG_2812.JPG

IMG_2818.JPG

IMG_2823.JPG IMG_2822.JPG

IMG_2827.JPG

IMG_2828.JPG

IMG_2829.JPG

IMG_2830.JPG IMG_2832.JPG

IMG_2836.JPG

IMG_2838.JPG

IMG_2842.JPG

IMG_2848.JPG

IMG_2851.JPG

IMG_2856.JPG
posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 09:31| Comment(0) | アマ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。