2019年04月27日

【2019.4.27 ウエスタン公式戦】中日ドラゴンズ5-2阪神タイガース 春の選抜切符を掴むのは。

プロ野球は公式戦が開幕して早1か月。
今週からはGWに突入し、ドラゴンズは12連戦という超ハードな日程が組まれています。
日程が詰まってくると、特に投手陣にとっては大チャンス。
ファームで弾みをつけて、目指せ一軍キップ。

今日はその連戦での先発も予想される福谷が何とか5回を無失点。
大きなチャンスは目の前に転がっています。

と、それにしても両チーム合わせての六大学出身率の高さよ…。
大学出身の選手は春のリーグ戦の頃に元気が出てくるイメージがありますが、
果たして、何人が上へと行けますでしょうか。

阪神000 001 100 = 2 H10 E3
中日120 100 10X = 5 H9 E9

T)馬場(5)、石井(2)、歳内(1)-坂本、長坂
D)福谷(5)、三ツ間(1)、福(2)、岡田(1)-杉山、竹山

本)山崎(7回1点)、モヤ(7回1点)
盗)島田(1回)、石垣(5回)
失)馬場、マルテ、荒木、杉山(打撃妨害)

IMG_9462.jpg

■選手評

〇中日ドラゴンズ

福谷 浩司(横須賀高-慶大=9年目)
5回 25打者 6被安打 7奪三振 3四球 0自責点 最速147キロ
先発して、2度満塁のピンチはありましたが5回を無失点。
打席にも立ち、2つ送りバントを決めました。
ボール球で勝負したり、狙ってゴロを取りに行くタイプではないので、相手がついてきているときや走者を置いた場面でどこまで粘れるかが一つのカギですね。
投げているボール自体はファームのそれでありませんので、福谷という投手はここ一番の集中力が大事なんだと思います。
先頭打者だったり、3ボールや2ストライクになったところ。2死無走者からの3人目…などなど。
力はあるのですから、随所でもっと気を使って投げてほしいなと思います。
そうすれば例え1軍であっても、1人1人の積み重ねで試合を支配していけるのではないですかね。

IMG_9344.jpg IMG_9354.jpg IMG_9351.jpg IMG_9357.jpg

三ツ間 卓也(高崎健康福祉大高崎高-高千穂大-BC武蔵=4年目)
1回 7打者 2被安打 1奪三振 2四球 1自責点 最速145キロ
先頭打者を三振に斬って取ったまではよかったですが、全体的にコントロールに苦しみました。
緩いボールをうまく組み合わせていましたが、肝心の真っ直ぐはバラバラ。
この人も今年はチャンスだと思いますので、もう少し安定感が増してくればいいですね。

IMG_9471.jpg IMG_9475.jpg

福 敬登(神戸西高-JR九州=4年目)
2回 8打者 1被安打 3奪三振 2四球 1自責点 最速136キロ
スピードこそ130キロ台前半に留まりましたが、変化球とのコンビネーションを駆使して2回3奪三振。
成績を見ても、イニング数と同じ三振数なんですね。
今年はフォーム変更なに挑戦していましたが、時折腕が横振りになるなど、正直まだ苦労しているなという印象でした。
もう少し固まって、球に力が出てきてほしいですね。

IMG_9503.jpg

岡田 俊哉(智弁和歌山高=10年目)
1回 4打者 1被安打 0奪三振 0四死球 0自責点 最速141キロ
最後のイニングを見事に締めくくりました。
最速は140キロを超え、非常に安定したピッチングだったと思います。
復調、復帰が待たれますね。

IMG_9522.jpg IMG_9525.jpg

溝脇 隼人(九州学院=7年目)
4回には馬場の落ちるボールを見事捉えてセンター前へのタイムリーヒット。
相変わらずうまいというか、よく見えているなという感じです。
現在1軍の内野において、左打ちのバックアップができる選手は貴重な存在だと思います。
チャンスを掴んでほしいですね。

IMG_9432.jpg IMG_9437.jpg

〇阪神タイガース

馬場 皐輔(仙台育英高-仙台大=2年目)
5回 26打者 7被安打 4奪三振 2四球 3自責点 最速140キロ
自身のエラーもあり、なかなか乗り切れない投球となりました。
130キロ程度のスッと落ちるボールは見所がありましたが、勝負球や軸となるボールがちょっと見えづらかったですね。
真っ直ぐ自体も平均すると136,7キロというところなので、いかに早い段階から自らの調子を掴むというところでしょうか。

IMG_9374.jpg IMG_9377.jpg IMG_9375.jpg IMG_9376.jpg

石井 将希(桐生一高-上武大=2年目)
2回 8打者 2被安打 1奪三振 1四球 1自責点 最速140キロ
育成枠2年目のサウスポー。
スピードはさほどではありませんが、キレイなフォームから繰り出されるボールは、なかなかのキレ味。
同じチームでは島本あたりとタイプが似てくるのでしょうか。
もう少し特徴が出てくればおもしろいですかね。

IMG_9487.jpg IMG_9495.jpg

歳内 宏明(聖光学院=8年目)
1回 3打者 0被安打 0奪三振 0四死球 0自責点
1回を簡単に3人で仕留めました。
スピードは140キロ程度ですが、低めに集めたいい投球でした。
早8年目。また表舞台に戻ってくれればいいですね。

IMG_9513.jpg

小幡 竜平(延岡学園=1年目)
ドラフト2位ルーキー。ショートでスタン出場です。
この日は2安打。特に1本目は福谷の真っ直ぐをキレイにセンターへ返しました。
しっかり3ボールから粘る場面もありましたし、打席の中でもいい雰囲気を持っていますね。
小園や根尾が話題ですが、この小幡やオリックスの宜保など、高校生ショートはみんなよくやっていると思います。
楽しみですね。

IMG_9401.jpg


IMG_9303.jpg
アルモンテ、モヤ

IMG_9306.jpg
頭一つ大きい

IMG_9314.jpg IMG_9318.jpg IMG_9322.jpg IMG_9327.jpg
桂、石橋、Aマルティネス、杉山の捕手陣

IMG_9333.jpg

IMG_9337.jpg

IMG_9339.jpg

IMG_9341.jpg
強風だったので藤井からレクチャー

IMG_9364.jpg
島田の早速の盗塁

IMG_9384.jpg
アルモンテは2安打

IMG_9391.jpg IMG_9393.jpg IMG_9397.jpg
育成枠ルーキー片山。5番DHで出場です。

IMG_9405.jpg
英智コーチ

IMG_9408.jpg
石垣

IMG_9440.jpg

IMG_9467.jpg
5回を無失点

IMG_9497.jpg
山崎が代打ホームラン

IMG_9507.jpg IMG_9508.jpg IMG_9509.jpg
モヤはバックスクリーン横へ飛び込む特大アーチ

IMG_9530.jpg

IMG_9536.jpg

IMG_9540.jpg

IMG_9542.jpg

IMG_9545.jpg

IMG_9546.jpg IMG_9548.jpg
ドラゴンズを背負って立ってほしい

IMG_9549.jpg IMG_9552.jpg
実直な人柄が出てます。荒木コーチ

IMG_9553.jpg


posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 19:35| Comment(0) | +ドラゴンズファーム+ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月21日

【2019.4.21 高校野球春季三重大会準決勝@松阪】菰野10-6いなべ総合

現状の三重では、やはり津田学園が“旬な”チームではありますが、
この両校だって北勢地区の有力校。
順当に準決勝まで進出し、虎視眈々と夏の甲子園を狙います。

さて、試合の方ですが、
秋に見たときも同じことを思ったのですが、
菰野は少し4番でエースの岡林に負担をかけすぎかなぁ。

岡林のような投手は、
これからはやはりスピードを追いかけていくのか、それとも球速は控え目にチームが勝つ投球をしていくのか。
ある意味では路線を見据えていく必要があるとは思います。
今日の投球自体は3-0の場面が多く、そこから簡単に四球を出すなど、リズムに乗れるものではありませんでした。
カウントが悪くても簡単にストライクを取ったり、走者を背負っても粘り切るのがいいところかなという印象があっただけに、今日はちょっとイメージ(勝手に作っているだけですが)とは違うものでした。

それでも要所要所のボールの力はあるわけですが、
捕手を含めバックの守備は要改善材料ですね。
投手がいいから守備の意識が低いのか、ちょっと秋よりも…
という感じなのは残念でした。

ただまぁ、試合には勝っていますし、
これで東海大会進出なわけですから、どのようにタクトを振っていくかはベテラン監督の腕の見せ所でしょうね。

IMG_9206.JPG

IMG_9176.JPG

IMG_9181.JPG IMG_9185.JPG IMG_9180.JPG

IMG_9188.JPG

IMG_9193.JPG

IMG_9196.JPG

IMG_9203.JPG IMG_9204.JPG

IMG_9214.JPG IMG_9216.JPG

IMG_9219.JPG IMG_9231.JPG IMG_9220.JPG

IMG_9236.JPG

IMG_9225.JPG

IMG_9242.JPG

IMG_9262.JPG

IMG_9266.JPG

IMG_9272.JPG

IMG_9275.JPG

IMG_9280.JPG

IMG_9281.JPG

IMG_9282.JPG

IMG_9296.JPG

IMG_9301.JPG
posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 20:45| Comment(0) | アマ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【2019.4.21 高校野球春季三重大会準決勝@松阪】津田学園2-1津商業

昨秋、県大会3位ながら、
東海大会では決勝に進む躍進振り。
無事選出された春のセンバツでも、龍谷大平安を相手に息詰まる熱戦を繰り広げました。

秋に見たときは、エースの前投手に素質を感じ、
選手はみなサイズはあるしおもしろいチームになるかなぁという思いはありましたが、すっかり自信をまとい安定感を身に着けましたね。

この試合では、やや打線に繋がりを欠いた面はありましたが、
背番号10の降井、19番の榮のリレーで1点差勝利。

この夏は各校の「打倒津田」を迎え撃つかたちとなりますが、果たしてどうでしょう。

対して津商業は相変わらずの堅い守備と、3人を起用する投手リレーで粘りました。
また、津田学園は打線が強力ですから、こうして小刻みに投手を代えていくのは戦い方の一つかなと思います。
そしてエースの江南は球持ちがよく、甲子園に出場した坂倉投手を思い起こさせましたね。
津商業も、近年は強豪の仲間入りを果たしてきており、今年もどこまで行けるか楽しみですね。

IMG_9157.JPG

IMG_8988.jpg IMG_8996.jpg IMG_8992.jpg IMG_8998.jpg
初めて見た都市対抗で日通の主軸を打っていました。
PL学園-明大の経歴もそうですが、以来すっかりファンです。
津田の試合は佐川監督を見るのが大きな楽しみです。

IMG_8999.JPG

IMG_9011.JPG IMG_9014.JPG

IMG_9017.JPG

IMG_9020.JPG IMG_9026.JPG

IMG_9031.JPG

IMG_9036.JPG

IMG_9039.JPG

IMG_9042.JPG

IMG_9046.JPG

IMG_9049.JPG

IMG_9052.JPG

IMG_9061.JPG

IMG_9069.JPG

IMG_9075.JPG

IMG_9081.JPG

IMG_9094.JPG

IMG_9103.JPG

IMG_9115.JPG IMG_9147.JPG

IMG_9118.JPG

IMG_9131.JPG

IMG_9160.JPG

IMG_9163.JPG

IMG_9167.JPG

IMG_9174.JPG
posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 20:32| Comment(0) | アマ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

【2019.4.13 高校野球春季三重県大会@伊勢】白山4-1木本、伊勢工2-1鈴鹿

高校野球はいよいよ集大成の夏へ向けた、春季県大会が開幕しました。
今年は津田学園がセンバツ出場を果たしましたが、その津田学園が甲子園で熱戦を繰り広げている間、
地元三重県でもしのぎを削る熱い戦いが続いていました。

夏の大会のシード権にも大きく影響する春季大会。
果たして夏の前哨戦を勝ち抜くのはどの学校でしょうか。

〇第2試合 白山4-1木本
昨年夏の県代表白山高校と、昨秋は県ベスト8に輝き、センバツの県推薦校に選ばれた木本高校の一戦です。
試合としては、終盤木本が暴投や捕手の送球エラーなどバッテリーのミスで落とす形となりましたが、互いに締まった好ゲームでした。
特に白山は、やはり甲子園出場の影響が大きいのか、試合運びに非常に落ち着きがあるチームだなと感じましたね。
非常に守備も固く、一人一人が一球に対する姿勢が本当に丁寧です。
おそらく守備に自信があるからでしょうが、しっかり合間には牽制を挟んだり、またそうしたことでいいリズムが生まれますね。
突出した選手が引っ張るということではありませんが、チームワークもよさそうですし、今年の夏もどこまで進んでいくか楽しみですね。

IMG_8814.jpg

IMG_8669.png IMG_8670.jpg IMG_8666.jpg

IMG_8673.jpg

IMG_8668.png
固い内野守備でした

IMG_8676.jpg IMG_8679.jpg

IMG_8692.jpg

IMG_8697.jpgIMG_8701.jpg

IMG_8706.jpg

IMG_8713.jpg

IMG_8726.jpg

IMG_8728.jpg

IMG_8733.jpg

IMG_8735.jpg

IMG_8757.jpg IMG_8760.jpg

IMG_8777.jpg

IMG_8788.jpg IMG_8791.jpg

IMG_8796.jpg

IMG_8805.jpg

IMG_8809.jpg

IMG_8811.jpg

IMG_8818.jpg

IMG_8820.jpg


〇第3試合 伊勢工2-1鈴鹿
共に甲子園出場経験ありのチーム同士のゲームとなりました。
ノックを見ているだけだと、少し伊勢工に分があるかなと見てはいましたが、
試合が始まれば、お互いノーエラーで1点を争う、こちらも好ゲームとなりました。
鈴鹿については、三重県の中では松阪や四日市に挟まれ、また名古屋へも通学の範囲内。
春夏の甲子園経験があるとは言え、部員数や1年生が何人もベンチにいるのを見ると、少し苦戦しているかなという印象。
今日の試合でも感じましたが、鈴鹿独特の粘り強さのようなものがありますので、夏に向けてどこまで成長していくか期待したいですね。

対して伊勢工業のエースは表情豊かな大西くん。
小柄ですがまとまったフォームから130キロ台の真っ直ぐをどんどん投げ込んできます。
2死から走者を出す悪癖(?)のようなものが見られましたが、ピッチング部分が成長してくれば楽しみかな。
こちらも上位進出なりますでしょうか。

IMG_8824.jpg

IMG_8828.jpg

IMG_8835.jpg

IMG_8840.jpg IMG_8846.jpg

IMG_8854.jpg IMG_8852.jpg IMG_8856.jpg

IMG_8857.jpg

IMG_8861.jpg

IMG_8867.jpg

IMG_8869.jpg

IMG_8876.jpg

IMG_8882.jpg IMG_8889.jpg

IMG_8885.jpg

IMG_8887.jpg

IMG_8893.jpg

IMG_8895.jpg

IMG_8898.jpg

IMG_8905.jpg
posted by Wリポヽ(・∀・)ノ at 19:29| Comment(0) | アマ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。